自分らしい文章、そしてその自分の想いが伝わる文章を書きたいあなた、
小説家の小林大輝さんと一緒に、書き、読み、話し、聴きながら学びませんか?
日時:2020年3月9日(月) 13:00~14:20
料金:1日(80分)6000円

○自己紹介
はじめまして。小説家の小林大輝と申します。
この広告を手に取ってくださる方の中で、僕の名前を知らない方が沢山いらっしゃると思います。文章に興味があっても読んだことのない作家に文章を学ぶというのは最初の一歩が踏み出しづらくはないでしょうか。まずはこちらで文章について一緒にお話することから始められると嬉しいです。僕の文章に纏わる話がお役に立てそうなら、
四月から始まる文章教室にもお越しください。お待ちしています。
○2月/3月のワークショップ内容
・普段、教室でやっている授業内容を紹介します。
 (ある日の出来事/比喩作文/連想ゲーム作文etc.)
・普段、どんなふうに小説を書いているか、お話します。
・来てくださった方のお話を聞いて、書いたものがあれば拝見します。
○生徒さんの声 ( https://ot-fb.com/community/4509/)
「おおたfab文章教室」は小林大輝先生にご指導頂いている「しずかで愉しい時間」です。日頃からの知り合いでも家族でも、その思いを文章で表現することで普段見えない側面に出会うことがあります。参加して率直な感想は「文章とは自分を掘り起こすこと」「相当はずかしい(でもなんか面白い)」という感じで、学生時代の「作文」とは全く違う時間を過ごしています。「文章」よりも「思い」にフォーカスするせいか、書くことにハードルを感じなくなる気がします。穏やかな愉しい授業です。

プロフィール(コバヤシヒロキ)
1994 年生まれ。兵庫県出身。2018 年に幻冬舎・テレビ朝日・pixiv 三社合同の小説コンテ スト、ピクシブ文芸大賞で大賞を受賞し、幻冬舎から「Q&A」を出版。テレビ朝日にてドラマ放送。2019年、韓国語版が出版される。まなばんば葉山や都内の教室で作文講師。