まなばんば葉山日記

子どもの生きる力を育む学び場の日記

2019.10.23. ハロウイン、飾り終わったら履いてね!

ハロウインの季節ですね〜、かぼちゃの飾りを靴下で作ってみました。
水曜のアートクラスには、絵が得意だったり工作が大好きなお子さんが通ってきています。
私たちは毎回、彼らがすすんで参加したくなるようなワークを用意していますが、
時には、プイッと横を向いてしまったり、「工作は好きだけど絵は好きじゃないからやらない」と
言われてしまったり・・・(汗)。
子どもの主体性を引き出すファシリテーションを基本にプログラムを進めたいので、強制はしません。
いろいろ悩みながら、工夫しながらの日々ですが、今日はみんなノリが良かったな〜。
お菓子がいっぱいもらえるハロウインは、子どもたちも楽しみにしてるんだね!

Category: 2019, アート, 学び場