まなばんば葉山日記

子どもの「生きる力」を育む学び場、まなばんば葉山の日記

2017.8.16 ぼくもわたしもてつごろう

水曜のまなばんば葉山はアートの日です。海の見える美術館「神奈川県立近代美術館葉山」へGo!
萬鐵五郎(よろずてつごろう)という明治・大正時代の画家さんの展覧会です。
美術館の夏休み企画、子どものためのワークブック絵本
「ぼくもわたしもてつごろう」を使わせていただいて、楽しんできました!
展示を観る前に、画家になったつもりで絵や文字を描いたり色を塗ったりします。
そして実際の絵を前にして・・・。
絵を見る→絵を観る、より深くものをみることって大事なんです。
ただ好き嫌いで絵をみるのではなくて、なんでこれをこんな風に描いたのかな?
なんでこんな題名なのかな?って考えながら絵を観る。その練習になったと思います。
みんな創作意欲を刺激されたようで、まなばんばに戻っての自由時間もいっぱい絵を描きました。

Category: アート, 生きる力